インフォメーションイベント・セミナー

セミナーのご案内(株式会社日本ビジネス出版 環境ビジネス編集企画部主催)2020年3月19日(木)開催

3月19日(木)に行われる、環境ビジネスオンラインの電力ビジネス基礎講座に弊社代表の江田健二が登壇いたします。

 

お申込み

https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=441

 

セミナー概要

講座名 : モビリティ×エネルギー× デジタル エネルギーから始まる都市サービス

日 時 : 2020年3月19日(木)13:30~16:30

会 場 : 住友不動産新宿ガーデンタワー1F 会議室

      東京都新宿区大久保3丁目8-2

定 員 : 30名

受講料 : 環境ビジネスオンライン有料会員 20,900円

      一般会員 27,500円

主 催 : 株式会社日本ビジネス出版 環境ビジネス編集企画部

 

セミナー内容

デジタル技術の進化、モビリティの進展でエネルギー業界は新たな局面へ向かっています。あらゆるモノがインターネットでつながる社会に向かっていく中、エネルギー業界も例外なくデジタル化が進んでいます。ICT、人工知能、ブロックチェーンといったデジタル技術と電気自動車、Io機器センサーなどハード技術との融合で、電力・エネルギー業界の境界を越えたサービスの探索が始まっています。エネルギー業界と親和性が高く、着目されているのが、鉄道やバスなど多様な交通手段を連携させて最適な移動を実現する次世代移動サービス「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」です。電動自動車の蓄電池機能を利用した『V2G』やブロックチェーン技術などを利用したドライバー同士の電力の個別間取引『P2P』など新たなサービス展開が始まりつつあります。

本セミナーでは、エネルギー業界を取り巻くデジタル化の今までとこれからの変化をお話するとともに、電力とモビリティの実証事例や今後のビジネス展開の考え方について解説します。